IMG_3491
当社が図面作成時に使用するCADメーカー、
オーセブンデザイン・コンテスト2014で、応募総数217作品(一般70作品、学校147作品)画像総数は400点を超える中、『借景と家族の庭』が特別賞を受賞しました。
図面コンテストで受賞できたこと、みなさまのご協力に心より感謝しております。
これからもみなさまの笑顔を大切にし、スタッフ一同幸せな空間を多くの方々にご提供できる様努めてまいります。
これからもえす・あーとを宜しくお願い致します。


『借景と家族の庭』 特別賞!!
借景と家族の庭 パース / / / / /
借景と家族の庭 パース / / / / /
借景と家族の庭 パース / / / / /
借景と家族の庭 パース / / / / /
平面図、コンセプト
特別賞賞状 / /
コンセプト:南側には畑の野山、北側は山の間から、町の夜景が見える、素敵なロケーションに囲まれているので、自然の景色も取り入れながら、それぞれの世代に合わせたお庭をご提案。80代のおじい様、おばあ様にはデッキや縁側で、日向ぼっこやご近所の方と語いあったり、お散歩したり、ゆっくりと眺めて頂けるお庭を…。
デイサービスのお迎えのバスにも乗り降りしやすいようにウッドデッキはバリアフリーにも配慮しました。
50代の施主様ご夫婦には、回遊式になっている、本格的な和風庭園。裏山や畑から戻ってきたら、そのままお部屋に戻れる様になっていて、とても機能的です。
20代後半のご長男ご夫婦とそのご家族(5歳の女の子と3歳、1歳の男の子)には和の中に少し洋風な部分も取り入れたお庭をご提案。御兄弟が走りまわれるようなスペースも確保しました。街の景色を存分に楽しんで頂ける様に、少し高めになっている大きなウッドデッキの下は、おもちゃやプランターなどが収納できる、物置スペースにもなっていて、とても便利です。どの庭にもそれぞれの『借景』スポットがあり、またお互いに行き交い、ふれあうことのできる動線を意識しています。デッドスペースも出来るだけ少なくするため、勝手口周辺から西の建物裏側は大きなテラス屋根をつけて、機能的で大変使いやすいスペースです。植栽は出来るだけもともとあった樹木を配置。
とても素敵な空間ができあがりました。大型連休の時には御親戚やご近所の方、ご友人が集まり、多い時には40人近くにもなるそうなので、様々なところに遊び心を取り入れて、季節や世代の移ろいと共にいつでも、いつまでも楽しんで頂ければ幸いです。


受賞作品はこちらへ
オーセブン・デザイン・コンテスト2014とは?